タグ: パナソニック

パナソニック100億円申告漏れ

No Comments

 大手電機メーカーのパナソニック(大阪府門真市)が、海外子会社との取引に関して大阪国税局の税務調査を受け、平成25年3月期までの2年間で約100億円の申告漏れを指摘されていたそうです。

 パナソニックは複数の海外子会社の商品開発をめぐり、約100億円を負担していましたが、国税局はこれを「子会社から費用を受け取るべきで、本体での経費計上は認められない」とし、子会社への実質的な支援で、経費計上が制限される「寄付金」に当たると判断したものです。
 また、約3千万円については、本来は経費と認められない交際費などを別の費目にするなどして経費計上し、悪質な仮装・隠蔽を伴う所得隠しと認定したと言う事です。
 ただし、追徴税額は過去の赤字と相殺された影響で、重加算税を含め約2億円程度にとどまると見られます。

 同社の広報は「国税当局との見解に一部相違があった」としていますが、パナソニックは23年3月期までの2年間にも、海外子会社との取引などで約110億円の申告漏れを指摘されています。

Categories: その他 Tags: タグ: